手軽な一揆の起こし方

エセ評論家の生活と意見

寿都町営牧場跡地2022.10.01

神仙沼に行ったついでに、前から気になっていた、寿都の牧場跡地にも行った。

案の定、牧場敷地に入ってからも毒々しいクマ出没注意の警告が出ていた。

風車

現在牧場は、風力発電基地になっている。

風車がいくつもあり、メンテナンスで人が入っているため取付道路もよく整備されゴミや石もない。

風車その2

風車 その3

3枚目の風車が個人的なベストショットだ。

左から中央に向けてのススキ(荻?)と、蛇行する取付道路が、風車と積丹半島への視線誘導として機能している。

普段街中の風景などでは35mmで撮ることが多い。しかし、神仙沼や寿都牧場などは雄大なため、35mmでは少し物足りない。24mmでは広くなりすぎるため、中巻の28mmくらいが、余計なものが入りすぎず、かつ狭苦しさもないちょうどいい画角のようだった。

道南方面を向いて

左から、アンヌプリ羊蹄山、尻別岳のスリーショット

Olymusでの一枚。

おそらくここでしか見えない風景だろう。

ちなみに下から出ている煙は畑の収穫後の野焼き。これも秋らしいとはいえる。

おまけショット

最後に、先週行った札幌の道立近代美術館の壁。

Olympusのレンズの精細さを図るのにちょうどよかった。